閉じる
  1. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  2. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  3. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  4. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

面倒な離乳食作り!こんな物も活用してみてはいかが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
面倒な離乳食作り!こんな物も活用してみてはいかが?

子どもが生まれると言うことは、とても幸せなことでもありますが、それと同時に、育児も始まりますので、とても忙しくなることも多いですね。

最近では、女性でも、専業主婦にならずに、出産後にすぐに復職するケースも多く、育児、家事をしながら、仕事もしなくてはいけませんので、身体も大変です。

そのため、手を抜けるところは、手を抜くほうが良いかと思います。

何事も真面目な場合には、自分自身も疲れてしまい、精神的にもストレスが溜まる恐れもあります。

そのため、子どもの離乳食なども、こんな方法で少しだけ手を抜いてみてはいかがでしょうか?

市販の冷凍野菜などをフル活用する!

子どもの離乳食には、野菜などを茹でて、冷凍保存している人も多いのではないでしょうか。

そのため、野菜を大量に切って、湯がいてと、とても面倒で大変な作業をこなさないといけない場合もあります。

この手間は、毎日では無いので、ある程度は仕方ないですが、市販の冷凍野菜なども、離乳食に利用するのも、便利でとても良いですよ。

例えば、ほうれん草などは、市販のものだとすぐにお湯で湯がいたり、電子レンジで温めれば使えますので、本当に便利です。

近頃の冷凍野菜は、産地なども表示されていますので、気になるならばチェックして購入することが出来ます。

大人も食べることが出来ますので、まとめて購入するのもおすすめです。

市販のベビーフードも活用しよう!

市販のレトルトタイプのベビーフードは、とても便利に出来ています。

そのまま食べることが出来るものが多く、価格も比較的安いものがあるため、離乳食でもよく使うと言う人も少なくありません。

しかし、レトルトばかり使うのは、あんまり気が進まない人には、レトルトのベビーフードを使用する際には、そのまま使うのでは無く、ソース代わりにする方法もいかがでしょうか?

野菜などを茹でて、冷凍保存しておき、必要な時に電子レンジで温めて、その上からレトルトのベビーフードを掛ければ、簡単におかずの一品になります。

また、外出する際には、お弁当のように持ち運べるタイプのベビーフードもあり、スプーンもついていて、すぐに食べることが出来ますので、ストックしておくのも良いですよ。

粉チーズやバターなどもあると便利!

アルミホイルに包まれたバター
また、私達がよく使う粉チーズなども、月齢が進むと使うことが出来るようになります。

この粉チーズですが、アレルギーが無い子どもの場合には、離乳食の味付けなどにも使えますので、とても役に立ちますよ。

例を挙げるならば、湯がいた人参やカボチャなどに、粉チーズを振りかけるのも美味しいですし、粉チーズの代わりにバターを入れると、香りもとても良いので、子どもも喜んで食べます。

これらの調味料も、冷蔵庫にストックしておけば、離乳食の最後の仕上げに使えますので良いですし、鉄分が欲しい場合には、ゴマを振りかけるのも良いでしょう。

離乳食と言えば、とても煩わしいと言うイメージもありますが、先に下ごしらえをして、冷凍しておけば、手軽に使うことが出来て便利です。

それに、ベーキングパウダーと小麦粉でホットケーキも作れますので、離乳食に利用するのもいかがでしょうか。

冷凍保存も出来ますし、簡単に作ることが出来ますので、ほうれん草やミックスベジタブルなどを入れて、野菜も一緒に食べるようにするのも良いでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんが離乳食を食べてくれない!そんな時どうする?

    赤ちゃんが離乳食を食べてくれない!そんな時どうする?

  2. 赤ちゃんと新米ママの為の離乳食を好きになる方法

    赤ちゃんと新米ママの為の離乳食を好きになる方法

  3. 子供が離乳食を食べない?原因と対策について!

    子供が離乳食を食べない?原因と対策について!

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る