閉じる
  1. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

赤ちゃんと新米ママの為の離乳食を好きになる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ちゃんと新米ママの為の離乳食を好きになる方法

離乳食をスムーズに進められない、育児書通りにはいかないとお母さん達からの声をよく聞きますが、本当の所はどうなのでしょうか。

育児書では、生後5ヶ月、6ヶ月頃からスタートして1歳半までの完了までを離乳食期間と定義しています。

しかし、大人でも食生活に個性があるものです。赤ちゃんにとっても個性が発揮されるのではないでしょうか。

離乳食とはそもそも何?

離乳食とは、赤ちゃんが母乳やミルクだけの栄養ではなく、幼児の食事に遂行していく過程を意味します。

乳首を吸うだけでなく、スプーンや手を使って口に食べ物を運んで栄養を取っていく練習期間なのです。

開始時期は個人で決定してかまいません。

大人の食べ物に興味が出てきているや、首がしっかりと座り、赤ちゃんチェアなどでお座りの状態ができるスプーンを口に入れても舌で押し出すことが少なくなってきたなどが開始の合図です。

食べさせる為の準備

まずは、赤ちゃんの好きな味を知って食べる楽しさを覚えさせましょう。

ヨーグルトが好きなようであれば、野菜とヨーグルトを和えたものにチャレンジするなど好きな味をアレンジしてみましょう。

馴染みのある味だと抵抗なく食べられることもあります。新しい味にも挑戦したくなりますが、個人差がありますので食べない時は好きな味から広げていきましょう。

次に、規則的な時間に与えましょう。

大人でも食事は一日3回と規則的に取ることで生活リズムが整います。

赤ちゃんもその為の練習ですからなるべく毎日同じ時間帯に離乳食をあげましょう。

そして大切なのは、食べなくてもこぼしても、楽しい時間を共有することが大事です。自然な物を食べさせたいと手作りにこだわるのも良いですが、一から手作りをすると離乳食といえどもお母さんの負担も大きくなってしまうでしょう。

簡単にできる離乳食のセットや瓶詰め、フリーズドライなどのベビーフードも販売されていて、商品もとても充実しています。

ベビーフードを上手に利用してその分、時間に余裕を持って赤ちゃんに接しましょう。

また、手づかみで食べられる物を用意するのも良い方法です。

小さく切って柔らかく茹でたイモ類やにんじん、ブロッコリーなどを手に持って食べるのも赤ちゃんには嬉しいものです。

大人にとっては遊んでいるように見えますが食事を学んで楽しんでいるのです。

でも、食べなかったら?

赤ちゃんの横顔
何をしても、泣いて口にしないこともあります。

そんな時は、別の理由も考えられます。

体調が悪くはないですか?

機嫌が悪くてグズグズがひどい時は熱を測って様子を見ましょう。

おしゃぶりが原因で口内炎になっているのかもしれません。

チェックしてみて下さい。そんな時は、のどごしの良い物やさっぱりした口当たりの物がお勧めです。

また、お腹が空きすぎていないでしょうか。空腹になったら食べさせようと思うあまり、空腹になり過ぎて、かえって機嫌が悪くなることもあります。

満たされ過ぎても食べませんが、時間を空けすぎるのも良くありません。適度な間隔を取りましょう。

それでも、食べなかったら、その子の個性だと認識しましょう。

中には、食の細い赤ちゃんもいますし、大きくなってからもスリムな体型の人もいます。

食事は、楽しい家族の団らんの時間だと認識させましょう。

今はたくさん食べなくても、少しずつ量も増えていきますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんが離乳食を食べてくれない!そんな時どうする?

    赤ちゃんが離乳食を食べてくれない!そんな時どうする?

  2. 子供が離乳食を食べない?原因と対策について!

    子供が離乳食を食べない?原因と対策について!

  3. 面倒な離乳食作り!こんな物も活用してみてはいかが?

    面倒な離乳食作り!こんな物も活用してみてはいかが?

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る