閉じる
  1. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

色々優しい布オムツのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
色々優しい布オムツのメリット・デメリット

布オムツがひそかなブームに

テレビのコマーシャルで毎日流れてくる紙オムツのCMを見ていると、紙オムツ以外の選択肢なんてあるの?と思っているママもいるかもしれません。

しかし、紙オムツが一般的になったのはここ20年くらい。

それ以前は、どこの家庭も布オムツを使っていました。

「昔は紙オムツが高くて買えなかったのよ」という話をおばあちゃん世代から聞くこともあります。

ところがここ数年、布オムツの人気が高まっているのです。

ネットで「布オムツ」と検索すれば、可愛らしい布オムツカバーの専門店や布オムツの作り方のサイトまで、いろいろな情報を見つけることができます。

便利な紙オムツではなく、今の時代にあえて布オムツを選ぶ理由は何なのでしょうか?

布オムツのメリット

布オムツの良さで一番に挙げられるのは、環境に優しいことでしょう。

日に何枚も使う紙オムツのゴミは1日でもかなりの量になります。

夏場はにおいも気になりますよね。

その点布オムツは使ったら洗って繰り返し使えるので、ゴミも出さず地球を汚さないのが、エコにアンテナが高いママたちの支持を得ています。

経済的な点で布オムツを選ぶママもいます。紙オムツは性能が良くなっている反面、価格も比例して上がっています。

大きなサイズになると1枚30円、40円もするので、オムツが外れるまでの期間で計算するとかなりの出費になります。

布オムツは、布オムツ(さらし)や布オムツカバーなど初期投資はかかりますが、一度揃えてしまえば、あとは繰り返し使うので費用を安く抑えることができます。

布オムツのデメリット

それでもママたちが布オムツに踏み切れないのは、洗濯の大変さを考えるからでしょうか。

自分の子供のものとはいえ、オシッコやウンチを洗濯するのはなんとなく抵抗があるものです。

洗濯の量は増えますが、毎回手洗いというのも負担だし、かといって、普通の服と一緒にオムツを洗濯機でまわすこともイヤだという人もいるでしょう。

使うならTPOに合わせて

ヤギと女児
それでも布オムツを使う人が増えているのは、手間や時間がかかっても、それを上回る良さがあるからなのです。

実際に布オムツを使っている人からは、「洗濯は最初のうちは大変だったけど、慣れちゃえば普通の家事と同じ」、「布オムツの手触りがいい。紙オムツに戻れない」、「ゴミがでなくて嬉しい」など、布オムツ生活を楽しんでいる声が多く寄せられます。

さらには、「布オムツだと濡れたら赤ちゃんが泣くので、すぐにオムツを替えてあげられる」、「オムツ替えの時間でスキンシップの時間が増えた」など精神的な面での長所を挙げる人もいました。

布オムツのほうが、オムツ外れが早い傾向がある」と言う専門家もいますね。

この記事を読んで、「布オムツってそんなにいいものなの?私もトライしてみようかした?」と興味を持ち始めたママへのアドバイス。

布オムツを続けるコツは、最初から100%布オムツでやろうとしないことです。

時間に余裕がある昼間だけ布オムツにしたり、夜と外出は紙オムツを使ってみたり、少しずつ始めてみましょう。

使っていくうちに「あら、ほんとにいいかも」と思い始め、いつの間にか「100%布オムツ」派になっているかもしれませんよ。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る