閉じる
  1. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  2. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

カテゴリー:出産の基礎知識

妊娠、出産を経て、家に帰った途端になんだかイライラするという女性は少なくありません。慣れない育児に戸惑いながらも、必死に赤ちゃんに授乳します。ほとんど一睡も出来ない日もありますが、赤ちゃんにとってそんなことは関係ありません。…

高齢出産後のママはヘトヘト?30代後半以降に(特に40歳代で)子供を出産したママは、20代の若いママと一体何が違うのでしょう?一番大きな違いが、「体力」です。出産という大仕事を乗り越え、ただでさえ消耗し切った身体に、「高…

妊娠期間中の体重増加は誰もが経験する事であり、お腹の赤ちゃんの為にも急激なダイエットなどは不可能である。産後どのようなダイエットで増加した体重を減らしていくのか、更に楽しく健康的に、赤ちゃんの為にもなるダイエットがあります。妊娠…

長かった妊娠期間もあと少し。もうすぐお腹の赤ちゃんに会えますね。37週から41週は正産期と呼ばれ、その間ならいつ産まれても心配ないとされています。そんなドキドキの正産期の過ごし方や注意しておきたい事についてまとめてみ…

妊娠してから出産するまで、本当に普通の生活をしていただけなのに、突然、「切迫早産ですので安静にしてください」と診断されてしまうこともあります。自宅安静で済めばよいですが、入院を余儀なくされる場合は、本当にただ検診に行っただけなのに、…

本当に無痛なのか?日本ではまだ馴染みのない「無痛分娩」ですが、本当に痛みを感じないまま出産出来るの?と気になる方も多いでしょう。ここでは無痛分娩の仕組みについてご説明していきます。まず、自然な陣痛を待ってから麻酔を打つか…

妊娠中に体重が増加したままで、出産になかなか痩せられないという方も多いですよね。子育てのイライラが重なって、さらに太ってしまったという話もよく耳にします。ダイエットしたいけれど、子供がいて思うように自分の時間が取れないなど、…

産後うつという言葉を聞いたことありますよね。出産直後から出産後1年後くらいに見られる気分が落ち込む症状のことです。産後うつは、誰もがなってしまう可能性のある症状です。では、どういったものなのでしょうか。また、…

産後はお産の疲れが十分にとれないまま、育児に追われることもしばしばで、体のトラブルもついつい後回しになりがちに。産後は女性の体にとってホルモンバランスが激変する時期です。育児に対する不安や緊張などもプラスされ、心身ともに予期…

妊娠中は体重は大きく増えて10kg近くになります。その中で赤ちゃんの体重分と羊水をプラスすると4kgから5kgぐらいで、残りは水分と脂肪です。それらは、赤ちゃんの命を保護する事と栄養分を蓄える為に必要なのです。そこで…

さらに記事を表示する

アーカイブ

ページ上部へ戻る