閉じる
  1. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

カテゴリー:子供の健康

子供の歯を虫歯にしたくないと、親は誰もが願いますよね。仕上げ磨きはしているけれど・・・、それだけではちょっと心もとない。これを使えばもっと虫歯予防の効果がアップ!の4点とポイントをご紹介します。ハブラシお子さんが…

鼻水、鼻詰まりを放置すると中耳炎になりやすい赤ちゃんが成長して、母親からの免疫が弱くなると、風邪をひくことが多くなります。熱が出ない、鼻水だけの風邪もあります。鼻水だけだと思って様子を見ていると、急に熱が高くなり、機嫌が…

夜泣き赤ちゃんがだいたい歯が生えはじめる6カ月頃から起こるティージング。酷い子だと夜中に泣き叫び、ママやパパが抱っこなど何をしても効果なく1時間以上も泣き続ける子もいます。日本では単なる夜泣きと片付けられているので、ティ…

乳歯はこれから生えてくる永久歯のためのいわば土台作りです。もしも、乳歯の虫歯を放置してミュータンス菌(虫歯菌)の数が多い状態のまま永久歯が生えてきてしまったら、永久歯が虫歯になってしまう確率がアップしてしまいます。生後6ヶ月…

赤ちゃんは24時間記憶する「どんな子供に育ってほしい」と聞かれたら、どう答えますか。生まれたばかりの赤ちゃんをみて、「優しい子に育ってほしい」と答えるのではないでしょうか。赤ちゃんはスヤスヤと眠ってばかりでしょうが、雑念…

ティッシュで引っぱり出す身近にあるアイテムで解消できるのがこの方法。粘度が弱い鼻水であれば効果的です。方法としては片方の穴を押さえて押し出す鼻水の先をティッシュに貼り付けて引っぱり出すとにかく拭うティ…

みなさん、お子様の乾燥肌に悩まれてはいませんか?乾燥肌を防ぐポイントをいくつかお教えしますのでチェックしてみてくださいね。ボディーソープ使ってませんか?赤ちゃんにも使えるということで沢山の製品がCMなどで紹介されていますが、皮膚科の…

アーカイブ

ページ上部へ戻る