閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

ベビーマッサージのすすめ!赤ちゃんもリラックスしたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベビーマッサージのすすめ!赤ちゃんもリラックスしたい!

えびちゃんの双子のお姉さんもベビーマッサージをやっている事で有名になったベビーマッサージですが、マッサージというと大人のリラックスのマッサージを浮かべてしまいますよね。

もちろん赤ちゃんは撫でられるとそのリラックスの効果で、不安が取り除かれ、とても情緒が安定するんです。

でも、実はそれだけではなくて、もっと大きな心の安定や心理的、肉体的な成長を促す効果がいっぱいあるんです。

果たしてどんな効能があるの?

ということをちょっとここで紹介してみますね。

親子の絆を深める

赤ちゃんは触れられる事が自分を受け入れてくれていると感じられる、最高のコミュニケーションなのです。

その受け入れてくれているという経験を沢山している赤ちゃんは、心が安定し、それを核として心の成長に繋がっていくのです。

その手が大好きなママの手ならば、情緒も安定し、その絆をどんどん深めていく事になるのです。

この時期に母親との絆を結べない欲求不満の子は、のちに母親代わりのものを求め真理的に彷徨い、それがいずれ依存症の原因となる核になってしまうのです。

バーストラウマを癒す

バーストラウマとは、妊娠・出産・産後に赤ちゃんの心がまだ未熟な為に持ってしまう真理的ストレスの事です。

この、「心が未熟な状態」の赤ちゃんはちょっとママと離れただけで、永遠にママと離れてしまうような不安感を持ってしまったりするのです。

産後は鳴れずにずっとそばにいれた子はトラウマになりにくいですが、新生児室や保育器などに入ってしまったりした子は、不安が大きな子になります。

その不安感を毎日マッサージする事によって解消し、癒していくことが赤ちゃんの場合は簡単に出来るのです。

皮膚の刺激が脳も刺激して脳の成長アップ

布団から出た赤ちゃんの手
皮膚と脳は繋がっているってご存知でしょうか?

細胞分裂の際に同じ細胞が分裂し、皮膚と脳になっているので、皮膚を刺激する事で脳にも刺激が届くのです。

ということは、皮膚をマッサージして刺激すると、脳を刺激していることになるので、脳の活性化に繋がるんです。

脳が活性化することで、神経系・運動神経系・循環器系とどんどん発達が促されるので、マッサージされている子とされていない子の発達には差が出ることが、アメリカのマイアミ大学医学大学院の皮膚科摂食研究所の調査で結果の違いを明らかにしています。

免疫力アップ!抵抗力アップ!

皮膚を刺激すると、その下にある循環器系の発達が促されるので、血行が良くなって栄養が隅々まで届きます。

その結果、筋肉の緊張がほぐれ、リンパにも働きかけるので免疫力や抵抗力がアップする作用があるのです。

とってもいい効果が沢山ありますよね~。

でも、もっとすごいのは、撫でているママにもとても良い効果をもたらすんです!

ママも撫でる事で情緒が安定し、愛情ホルモンがいっぱい出るんです。

そのお陰で、母乳の出をよくしたり、産後の回復を早めたり、赤ちゃんを愛する気持ちがアップするんです。

是非ベビーマッサージで赤ちゃんとのふれあいの時間を楽しく過ごしてみてくださいね!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?

    赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?

  2. 何度も続くオネショの原因と今できる対策

    何度も続くオネショの原因と今できる対策

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る