閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

何度も続くオネショの原因と今できる対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
何度も続くオネショの原因と今できる対策

なかなかオネショが治らないことってありますよね。

仕方がないとわかってはいても、オネショが続くとどうしても「なぜ?」と怒りたくなってしまうものです。

では、なぜオネショをしてしまうのか、オネショの秘密を一緒に考えてみましょう。

おしっこをするしくみ

口から取り入れた飲みものだけがおしっことして出る訳ではありません。

おしっこの中には、血液中の老廃物が含まれています。

おとなの膀胱は、これらの水分を一時的に溜めて置いてから排出する機能を持っています。

ところが、赤ちゃんは膀胱が発達しておらず、おしっこを溜めておくことができません。

また、尿の量を調節する抗利尿ホルモンが少なく、寝ている間にもどんどんおしっこが作られてしまうのです。

作られてしまったおしっこは、容量が小さな膀胱に溜めておくことが出来ない為、溢れてオネショになってしまいます。

一般的に5才ほどで、約8割の子供がオネショの習慣がなくなります。

しかし、膀胱の大きさ、抗利尿ホルモンには個人差があります。

あせらない、怒らない、起こさないが大切

5才までの子供は、昼間のオムツが取れたと言ってもオネショをしてしまうことは無理のないことです。

昼間に頑張ってトイレでおしっこができていても、身体の発達が伴わないと溜めることができないからです。

夜のおしっこは、身体の発達をゆっくりと待ちながらのんびりと長い目でみましょう。

けれど、毎回、布団が濡れてしまうのも大変ですよね。そんな時は、夜だけオムツをしましょう。

よく、オムツをすると膀胱が発達しないと言いますがそれは、間違いです。

身体が発達すれば、自然に夜のオネショはなくなります。

また、周りが焦ったり、怒ったりして治そうとすると返って、子供のストレスの原因となってしまいます。

ストレスを感じることで、のびやかな発達を促すことができにくくなることがあります。

また、無理に夜中に何度も起こしておしっこをさせることも止めましょう。

夜中におしっこを作る機能が発達しにくくなる可能性があります。

大きくなる練習なのだとゆったりした気持ちで対応しましょう。

今できる対策とは

赤ちゃんの頭
寝る前の水分の取りすぎに注意しましょう。

また、自然と水分が欲しくなるような甘い食べ物や、塩分の多い菓子類も寝る前に食べるのを避けたいものです。

また、オネショをしなかった日やオネショに関する約束が守れた日には、褒めるようにしましょう。

褒められた経験は、子供にとっても何度も繰り返したい嬉しい気持ちになるものです。

どんどん、褒めてあげましょう。心と身体の発達に繋がります。

寝る前には、必ずトイレに行く習慣をつけましょう。

布団に入ってから、長い時間、絵本を読んだりして楽しく過ごしているなら寝付く前にもう一度、トイレに行くようにしましょう。

また、寒さからトイレが近くなる場合もあります。

これは、膀胱が寒さで小さくなるからです。

寝ている間に冷えないように温かくして寝られるようにしましょう。

もし、小学校に入学する頃になってもオネショが続くようなら、専門病院への受診が必要かもしれません。

心配なら受診をおすすめします。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?

    赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?

  2. ベビーマッサージのすすめ!赤ちゃんもリラックスしたい!

    ベビーマッサージのすすめ!赤ちゃんもリラックスしたい!

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る