閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

子供の発語には個人差があり、遅くてもあまり焦らない事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供の発後には個人差があり、遅くてもあまり焦らない事

初めてのお誕生日を過ぎると、ご両親はそろそろお子さんが「パパ」「ママ」とお話するのが楽しみな時期に入ってくると思います。

しかし、子供の発語は、身体の成長にその個人差があるように、本当にその子ひとりひとりに差があります。

言葉が遅い子供に対して思う事

言葉が遅い子ども、早い子ども発語が遅い子どもさんに対して、きっとご両親がまず思われるのは、発達障害の有無だと思います。

一般的に発達障害のある子供には、発語の遅れや語彙力の少なさ、偏りがみられます。

1歳を過ぎると徐々にどのお子さんも、まずは単語の一語文からの発語が見られます。

「パパ」「ママ」「ぶーぶー」「わんわん」などです。

言葉が早い子は、1歳も過ぎると、一語文二語文と単語がつながり、親と会話らしいものまでできるようになります。

傾向としては女の子の方が言葉が早い子が多いようですが、男の子でも随分と早い子もいます。

まだ一歳になりたてなのに、もう母親の指示に対して言葉で返せる子だっているのです。

具体的な会話の例では「それ取って」や「はい、どうぞ」などですね。

共感性と指さし

ここで、発語からなる会話以上に注視しておくポイントがあります。

それは「親との共感」と「指さし」です。

このふたつはとても関連性が強く切り離して、子供の発語を説明することはできません。

そもそも大人同士でも指さしをする時は、「相手に差した先のものを見てほしい」という共感を求める仕草でもあります。

大人は充分に会話ができるので、子供以上に指さしをせず言葉で「お醤油を取って」などで相手に意思を伝えます。

しかし、子供にはまだ単語数も会話のパターンも充分にはないので、「ん!ん!」と言いながら、親に見てほしいものの先を指さします。

そして、親に「電車が通ったね」、「ワンちゃんがいたね」などと返してもらうと、満足げな表情をすることと思います。

この一連の流れはとても重要で、子供にとっては「パパやママにあれがあると伝えたい!」、「でも、あれ、が何ていう名前か知らない」、「指で差して伝えよう!」・・・親からの返答後、「そうか、あれがでんしゃ、というのか。」という風に言葉を覚えていくのです。

共感を与える事の重要性

砂場で遊ぶ幼児
共感がもたらす発語は、子供にとってとてもスムーズで分かりやすいことなので、まだまだ話さない子供でも、全く返答がなくても、子供はしっかりと親の言うことを聞いていますから、しっかり会話してあげるようにしましょう。

多く語りかけても、絵本をしっかり読み聞かせをしても、なかなか言葉が増えないこともあります。

二歳半から三歳くらいになると、子供の間でもその差は顕著なもので、母親は一番心配する時期です。

しかし、上で記述したように、指さしや共感を求めるような仕草をしていれば、まずそんなに心配することはありません。

男の子に多いのですが、言葉をいっぱいため込んで、ある日突然何があったのかと思うほどにおしゃべりするようになります。

心配なことは親だけで抱え込まず、地域の発達相談支援に相談したり、おじいちゃんおばあちゃんに相談することも必要です。
参考:子育て中に地域の支援センターに通う事のメリット

子供の成長に焦ることもありますが、のんびりゆったりと相手をしてあげると、きっと子供も満足した表情になって情緒も落ち着き、子供自身がおしゃべりが楽しい!と思うようになってくるでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

    下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

  2. うちの子遅れてる?って思った時に

    うちの子遅れてる?って思った時に

  3. 子供がトラブルメーカーの場合の見守り方

    子供がトラブルメーカーの場合の見守り方

  4. 脳にとって大切な感覚統合を育もう

    脳にとって大切な感覚統合を育もう

  5. 我が子の発音の悪さが気になり始めたら

    我が子の発音の悪さが気になり始めたら

  6. 子供に自信を持たせる為お母さんがするべきこと

    子供に自信を持たせる為お母さんがするべきこと

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る