閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

子育てが楽になる「子供の脳の健全な育て方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子育てが楽になる「子供の脳の健全な育て方」

外遊びさせる事の大きなメリット

子育てをする上で大切なポイントは、子供の脳を健全に育てる事です。

子供の脳が健全に育つと、子供との衝突も少なくなり、子育てが少し楽になるかもしれません。

ただし、脳を育てるといっても、小さい子供にひらがなを教えたり計算をさせたりする事ではありません。

人間の脳には、人間が人間らしく行動できるように働きかける「前頭前野」という部分があります。

この前頭前野を鍛えることによって、感情をコントロールしたり向上心のある人間に育ちます。

2~3歳の小さい子供に手っ取り早く前頭前野を鍛えたいならば、たくさん外遊びをさせることが有効です。

公園に行けばすべり台やブランコ、砂場で遊ぶ事が出来ますが、前頭前野は身体運動をすることによって発達すると考えられています。

外遊びは子供が楽しみながら脳を育てる最適な方法なのです。

手を使う遊びを沢山させよう

家の中で遊ぶ時は、手を使った遊びを沢山させるのが子供の脳に有効です。

手を使った遊びというのは、2~3歳ではハサミで工作をしたり折り紙を折ったりすることです。

他にもレゴや積み木で遊ぶことも効果的です。

1歳くらいの時はシールを貼ったり、小さいものをつまんで入れたりする遊びが大好きなので、誤飲に気を付けながら積極的に遊ばせてみて下さい。

他にもおもちゃのコインを貯金箱に入れる遊びなども大好きです。

少し大きくなった5~6歳の子には、けん玉やお手玉、あやとりなどの技を競うような昔遊びもお薦めです。

これらの手を使う遊びを沢山やらせると、子供は器用になり同時に前頭前野も鍛えることになります。

家族でボードゲームやカードゲーム等のアナログなゲームをしよう!

遊びまわる子供達
3歳くらいになったら簡単なボードゲームやカードゲームで遊ぶ事が出来る様になります。

これらはルールを覚えなければ遊べないので、自然と脳を鍛える事に繋がります。

また、トランプの神経衰弱は暗記力を鍛えることにつながりますし、オセロや将棋は思考力を鍛えることができます。

その経験は、小学校に入った時にひらがなを覚えたり計算をしたりする時に役に立ちます。

なので、小学校に入る前に一生懸命ひらがなや計算を勉強させるよりも、家族で楽しくアナログなゲームをする方が楽に勉強の土台を作る事が出来るのです。

また、家族で一緒にゲームをすることによって、コミュニケーション能力が高まり、子供の社交性も向上します。

読み聞かせで心の脳を鍛えよう

最後に、子育てを楽にする上で重要なポイントは、赤ちゃんの頃から読み聞かせをすることです。

読み聞かせは、心の脳と呼ばれる辺緑系を活発にさせる効果があり、喜びや悲しみなどの喜怒哀楽を育てる事につながります。

また、赤ちゃんの頃から読み聞かせをする事によって、人の話を聞ける子供になり、小学校に上がってからの読書の習慣に繋がります。

したがって、子供が寝る前等に読み聞かせをする習慣をつける事が大切なポイントです。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 脳にとって大切な感覚統合を育もう

    脳にとって大切な感覚統合を育もう

  2. 下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

    下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

  3. 1歳を過ぎて子どもの発達の遅れが気になったら

    1歳を過ぎて子どもの発達の遅れが気になったら

  4. 子供に自信を持たせる為お母さんがするべきこと

    子供に自信を持たせる為お母さんがするべきこと

  5. 子供の発後には個人差があり、遅くてもあまり焦らない事

    子供の発語には個人差があり、遅くてもあまり焦らない事

  6. うちの子遅れてる?って思った時に

    うちの子遅れてる?って思った時に

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る