閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
下に弟妹が出来た後の上の子の赤ちゃん返り対策!

「大好き」言葉作戦!

とにかく毎日、言える事なら毎時間でも良いですが、「大好き」と口に出して伝えてあげる事が大事です。

気が付いたら「○○ちゃんのこと大好きだよ~」、「世界で一番だーいすき!」などと言ってあげてください。

付き合いたてのカップルのように、本当にただ「大好き」という気持ちを言葉にして言ってあげるんです。

胡散臭くても良いんです。

上の子は赤ちゃんが出来てとっても嬉しい半面、お母さんを独り占め出来なくなってしまい寂しい思いをしています。

とにかく言葉にして、「大好き、大好き」と言ってあげてみてください。

2、3日もすれば、上の子の態度が目に見えるように変わってきます。

上の子からも「ママのこと大好き」と言ってもらえる回数も激増するようになれば作戦成功です。

上の子と二人でおでかけ作戦!

授乳間のわずかな時間で良いので、上の子と二人だけの時間を作ってあげてください。

おでかけ出来ない場合は、家の中で赤ちゃんが寝ている間に、とにかく上の子と二人でいつもと違う何か新しい事をするようにしてあげましょう。

自分だけお母さんと特別なことをしているという嬉しさで、日ごろのさみしさを少しでも埋めてあげられます。

ポイントはいつもと違う事をするという点です。

例えば、絵本を読むとかお絵描きをするなど、日常的に遊んでいることを一緒にやるのではなく(もちろんそうやって遊んであげることも大切ですが)、「普段やらないけど今日はクッキーを一緒に焼こう!」とか、いつもは行かないスーパーに買い物に行くなどでも良いでしょう。

毎日じゃなくても週に1回でも大丈夫です。

とにかく赤ちゃんがいない環境で、上の子を楽しませてあげましょう。

心が満たされて態度が緩和してくるでしょう。

下の子に話かけるように上の子の事を褒める作戦!

例えば、トイレトレーニングをしている上の子が一人でトイレに行けるようになったとしましょう。

下の子のおむつを替えるときに、上の子に聞こえるように「今日○○ちゃんね、一人でトイレ行けたんだよ~!すごいよね~。もうなんでも自分で出来ちゃうね!」などです。

ポイントは上の子に対して話すのではなく、あくまで下の子に、上の子の話をするという事と、それを上の子に聞かせるという事です。

聞かせるといっても、わざわざ大きい声で話したりしなくてもいいんです。

近くにいるときに話せば、必ず上の子はお母さんが話している内容を聞いています。

自分の事が話題に挙がる事は、注目を浴びているという事なので嬉しい気持ちになります。

更に褒められているので、尚の事でしょう。

下の子のお世話に参加作戦

プールサイドで走る男児
下の子のお世話に参加させてあげる事も効果的な作戦です。

例えば、「○○ちゃん、おむつもってきて~!」とか「タオル汚れちゃったから新しいの持ってきてくれる?」などのレベルでも構いません。

これに関しては、やりたくないのに無理やりやらせるのは逆効果ですのでやめましょう。

ただ、ノリ気でお世話したがる子もいますので、そういう場合は積極的に参加させてあげてください。

やってもらったらその都度褒めてあげましょう。

「○○ちゃんがいると助かるよ~」などと言ってあげてください。

まとめ

子供にはそれぞれ個性があるので、全員に当てはまるのは難しいかもしれませんが、色々と試してみると、きっとその子の心が満たされる何かが見つかるはずです。

「ママ、ママ」と言ってきてくれるのは限られた時間しかありません。

この期間を楽しんで乗り切る為に、参考にして頂ければと思います。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 子育てが楽になる「子供の脳の健全な育て方」

    子育てが楽になる「子供の脳の健全な育て方」

  2. うちの子遅れてる?って思った時に

    うちの子遅れてる?って思った時に

  3. 子供にゲームは必要?ルールを決めて適度に遊ばせよう

    子供にゲームは必要?ルールを決めて適度に遊ばせよう

  4. 子供がトラブルメーカーの場合の見守り方

    子供がトラブルメーカーの場合の見守り方

  5. 1歳を過ぎて子どもの発達の遅れが気になったら

    1歳を過ぎて子どもの発達の遅れが気になったら

  6. 生まれた子供が低体重児だった場合に気をつけたい3つの事

    生まれた子供が低体重児だった場合に気を付けたい3つの事

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る