閉じる
  1. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  2. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  3. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  4. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

好き嫌いがない子に育てる為には美味しくない物から食べさよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
好き嫌いがない子に育てる為には美味しくない物から食べさよう

美味しくないものから食べさせる

離乳食を始める際に、つい食べてもらいたいと、甘いものなど食べたがりそうなものを与えがちですが、美味しいものを食べたら、それよりも美味しくないものを食べるわけがありません。

離乳食前の乳児は当たり前ですが、母乳、ミルク以外の味を知りません。

従って、ここで急にしっかり味のついたものを与えたら、それよりも薄い味のものは食べてくれなくなります。

喜ぶだろうと美味しいものを先に与えるのではなく、後になったら食べてくれないだろうと思われる、青物野菜などから食べさせてあげてください。

しかも、和風だしなど、薄味のものを与えた方が、今後の事を考えると良いでしょう。

もちろん、消化やアレルギーの問題上、離乳食初期に与えて良いものから始めてください。

食べない時は食べさせない

ご飯の時間に食べなかった場合、栄養が足りないだろうとおやつを与えてしまうと、子どもはご飯を食べなければおやつが貰えると思い、ますます食べなくなります。

一食くらい食べなくても具合が悪くなったりしません。

ご飯はある程度の時間で区切って終わらせます。

その時に食べなくても、子供が好きなおやつを与えない。

例えば、ご飯の時間に食べなかったものと同じものを与えて、これを食べないのであれば、他のものは食べられない事を理解させる。

あるいはおやつを与えないで、お腹をとことんすかせて次の食事に備える。

これを数日頑張ってみたら、ご飯を食べるようになる子は多いと思います。

それでも食べず、栄養失調を心配しなくてはならなくなったら、大きくなるまで諦めてください。

おやつは意外とシンプルなものがウケる

美味しそうなケーキ
おやつに力を入れる必要はありません。

あくまでも3回の食事で摂りきれない栄養素とカロリーを補う役割のものです。

人気のスナックや美味しいデザートの味を覚えた後だと受け入れてくれるかわかりませんが、それらの味を覚える前であれば、意外とシンプルなものも受け入れてくれます。

おしゃぶり昆布

例えば、おしゃぶり昆布。

これは柔らかいものだと喉につっかえてしまうので、硬いもので味のついていないものがよいです。

子供用の昆布も売っていますが、大人向けの市販のおしゃぶり昆布は塩や酢の味が濃いものが多いので、子供に与える前に大人が試食してみてください。

あるいはだし用の昆布を洗って干してからあたえてもよいです。

これのほうが化学調味料がついていないのでなお安心です。

するめいか

続いてするめいか。

これも柔らかいのではなくて、味がついていなくて、平べったくて硬くて長いものです。

これも、子供用に生協などで販売していますが、なければコンビニエンスストアのおつまみコーナーに売っています。

干し芋

もうひとつのおすすめは干し芋です。

スティック状のものも売っていますが、お芋の形をしているものを1センチ幅に切ってあたえると口に入れやすいです。

ただし、干しいもは中国産が多く、これは子供に与えるのは気が引けます。

少々高価ではありますが、国産のものを選んであげてください。

上記3品は日持ちもするので、子袋に入れて持ち歩いていると、欲しい時にこれらを与えて静かに待たせておくことが可能です。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 子供に食べ物の好き嫌いを作らせない為に出来ること

    子供に食べ物の好き嫌いを作らせない為に出来ること

  2. 子供の野菜嫌いを克服する3つの簡単な方法

    子供の野菜嫌いを克服する3つの簡単な方法

  3. 夕飯を「朝」作る事はメリットがいっぱい!慣れない育児中こそ試してみませんか?

    夕飯を「朝」作る事はメリットがいっぱい!慣れない育児中こそ試して…

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る