閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法

子育てをしていると、子どもの変化にはとても敏感になるものです。

特に、身体の異常については、一度気になりだすとその事がずっと頭から離れず、時間の経過とともに不安は増すばかりです。

今回は子どもの身体の変化のひとつ、「内股」について書かせてもらいたいと思います。

変化は突然やってくる

今まで普通に歩行していた我が子が急に内股でびっこを引いて歩くようになったら、親からしたら相当心配になる事です。

内股の歩きづらさが原因でよく転倒をしてしまうなんてことになったら、気が気ではありませんよね。

足首をくじいたのかしら、ひざが痛いのかしら、骨盤に異常があるのかしら・・・。

そして、インターネットで検索してみて分かる事が、「どうやらうちの子だけではないみたい」ということ。

子どもの内股の事を気にして、ネット上で相談をしている人は意外と多いことがわかります。

そうなると、なんだか仲間を得たようで少し安堵するような、しかし、根本の問題(子どもの内股)は解決されていなくて、もやもやもや・・・。

そんな親の心配をよそに、子どもは内股で歩行する事以外はいつもと変わらず元気いっぱい走り回ったり飛び跳ねたり。

ハラハラドキドキしてしまいますが、本当に異常があるのかしらと、大人はますます頭を悩ませてしまいます。

心配な場合は整形外科へ

心配な場合は早めに受診をしましょう。

受診は整形外科が良いでしょう。

2歳未満の幼児の場合、診察を受けられない整形外科もあります。

事前に病院に問い合わせをしたり、小児整形外科を探して受診することをおすすめします。

診察では、主に医師による触診とレントゲン診断がなされます。

受診によって内股歩きの原因がはっきりすれば良いのですが、「異常は特に見られませんので経過をみましょう」と言われることもあります。

これもまた喜んで良いのか、不安は残るような・・という結果ですが、一人で考え込んでもやもやとしているよりは、医師の診断を受けて、少しでも原因の究明に動くことが大切です。

気長に観察することが大事

お絵かきする男児
子どもの内股の原因は様々あるようです。

長引く風邪のウィルスの影響であったり、成長過程にみられる一症状であったり、知らぬ間にくじいてしまっていたり。

大人の心配は続きますが、子どもが元気にしているようならば、少し気長に観察をしてみましょう。

徐々に症状が良くなって、またいつの間にか自然と歩くようになる場合も多いものです。(症状がかなり長引く場合は、再び医師へ相談されることをおすすめします。)

子供の内は些細な事が心配になってしまう

子どもの問題って、気になるときは胃が痛くなるほど思い悩んでしまうものですが、問題が解決されると「あの悩みはなんだったの?」というほど、ケロッと悩みが解消されることも多々あります。

そしてまた次のお悩みが現れて・・。

子育てとはそんなことの繰り返しなのかもしれませんね。

心配も多いですが、気を長くもって、子どもの成長をあたたかく見守ってゆきたいものです。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんの初めての高熱?もしかしたら突発性発疹かも?

    赤ちゃんの初めての高熱、もしかしたら突発性発疹かも?

  2. 子供が発達障害だと分かったらどうする?悩みは抱え込まないで!

    子供が発達障害だと分かったらどうする?悩みは抱え込まないで!

  3. 【子どもが急に吐いた!】困らないための事前準備

    【子どもが急に吐いた!】困らないための事前準備

  4. 知っておきたい新生児に起こるいろいろ

    知っておきたい新生児に起こるいろいろ

  5. 注意すべき子供の気になる発疹、病気について

    注意すべき子供の気になる発疹、病気について

  6. 子どもの体にぶつぶつが!こんな時どうする?予備知識を付けて備えよう!

    子どもの体にぶつぶつが!こんな時どうする?予備知識を付けて備えよ…

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る