閉じる
  1. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  2. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  3. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  4. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

子供が熱を出した時の判断と対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供が熱を出した時の判断と対処方法

子供の発熱は大人と違う

子供は生まれて半年頃から、親から譲り受けた免疫力がなくなっていき熱を出すようになります。

子供はよく急に高熱を出して親を慌てさせることがあります。

数時間前まで熱もなく元気だったのに・・・、ということはよくある話です。

しかし、大人が38℃くらいの熱を出すのとはちょっと違うのです。

子供には大人が持っているような免疫力が備わっていません。

自分が持っていないウィルスが体に侵入すると、そのウィルスと闘うために熱を出して対抗するのです。

だから熱を出すというのは、正常に体が機能しているということ。

焦らずに子供の様子を見ながらドンと構えていれば大丈夫です。

熱の高さで判断しない

子供が39℃の高熱であっても、意外と元気なことはよくあります。

大人が見ていると、「高熱なのに何でこんなに元気でいられるの?」と不思議に思いますよね。

できれば安静に寝ていて欲しいと思うのが親の気持ちではありますが、小さな子供は本能のまま動いているのでそんな我慢はしません。

心配してしまうのはもっともですが、起きて遊んでいられる元気があること。

それだけで安心してください。

ただ逆を返せば、熱が下がっても元気がなくグッタリしている方が心配です。

熱の高さで判断するのではなく、普段と比べて様子がおかしいなど気になることがあれば、迷わずに医療機関を受診するようにしましょう。

いつもそばにいる親の勘を信じることが大切です。

おでこを冷やすのは無意味?

子供が熱を出したとき、おでこに冷たいシートをつけていませんか?

子供は気持ちがいいかもしれませんが、どうせつけるなら、血管が集まっている脇の下、首筋、足の付けねにしてあげましょう。

これらの場所は高熱のときには効果てきめんです。

また体を冷やすタイミングですが、熱が上がりきって子供が暑そうにしている時が良いでしょう。

上記の場所を冷やし、掛け布団も少なめに、汗をかいているなら着替えさせても、まだ熱が上がっている途中の場合には寒気を感じているので、暖かい格好をして体を冷やさないようにしてください。

解熱剤は最終手段

子供が熱を出した時の判断と対処方法
子供が高熱を出してしまうと、親としては心配でつい解熱剤を使ってあげたいと思いますよね。

ですが、解熱剤をすぐに使うことが良いというわけでもないのです。

子供の熱は体内に侵入したウィルスや細菌と闘っている証拠です。

ですから解熱剤を使って人為的に熱を下げてしまうと、ウィルスをやっつけることができずにダラダラと症状が長引いてしまうことにもなりかねません。

また、解熱剤は熱を下げるためだけの薬であって、ウィルスをやっつけたり症状を改善するためのものではありません。

なので薬の効果が切れると、またすぐに上がってしまいます。

この熱が急激に上がってしまうタイミングで痙攣を起こしやすくなるのでむやみに使わないことが大切です。

高熱でうなされていてよく眠れない場合には、少し体力を回復させるために解熱剤を使ってあげましょう。

ですが、なるべく子供の免疫力獲得のためにも、解熱剤は最終手段として考えてあげてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 子どもが熱を出してしまった時は、状況に応じて出来るケアをしましょう

    子どもが熱を出してしまった時は、状況に応じて出来るケアをしましょ…

  2. 赤ちゃんの急な高熱!病院に連れて行くかどうか迷ったら?

    赤ちゃんの急な高熱!病院に連れて行くかどうか迷ったら?

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る