閉じる
  1. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  2. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

体型が気になる妊婦さんにおすすめ!マタニティスイミングのすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体型が気になる妊婦さんにおすすめ!マタニティスイミングのすすめ!

妊娠中の体重管理

妊娠中の体重管理に悩まされている妊婦さんは多いですよね。

特に、妊娠前から太りぎみだった妊婦さんは、病院によってはかなり厳しい事を言われてしまうこともあるようです。

検診に行くたびに怒られて、体重管理が一番のストレスという方もいらっしゃると思います。

しかし、せっかくなら、苦しい苦しいではなく、楽しく体重管理をしたいですよね。

体重管理には適切な食事を摂るという事はもちろんかかせませんが、適度に体を動かす事も重要です。

そんな妊婦さんには、医師の許可があれば、妊娠中期の内に運動を始める事をおすすめします。

正産期に出産するとして、妊娠中期から出産までは21~25週間のおよそ6ヶ月。

しかし、「増やしても良い体重÷6ヶ月=1ヶ月に増やしてよい体重」と考えてしまうと、後々大変な事になります。

妊娠後期はお腹の赤ちゃんが一気に大きくなるので、あっと言う間に3キロくらい増えてしまいます。

その為、それを見越して妊娠中期から体重をきちんとコントロールしていく事が大切です。

妊娠中期に体重が増えてしまうと、後期になって取り戻すのはとても難しいです。

では、スクールに通えば良いのかと言うと、安全面から妊娠後期になると入会できない所もあります。

妊婦さんに良く薦められる運動としては、ウォーキング、安産体操やスクワット、マタニティヨガ、マタニティビクス、それからマタニティスイミングなどがあげられます。

一番手軽なのはウォーキングですね。

短時間から手軽にはじめられ、基本的にお金もかかりません。

そんな中から、太り気味の妊婦さんに特におすすめなのがマタニティスイミングです。

マタニティスイミングのすすめ

踊るイルカ達
なぜマタニティスイミングがおすすめなのかと言うと、まず水中だと膝や腰への負担が軽いんです。

水中では浮力がかかるので足腰への負担が軽く、太り気味の妊婦さんでも腰や膝が痛くなったりしづらいです。

すでに腰痛があるという妊婦さんも、マタニティスイミングをすると改善される事も多いようです。

間食が減る

次に、間食が減ります。

着替えたりする時間、泳いでいる時間、マタニティスイミングだと血圧チェックなどもあるので大体2時間くらいはかかりますが、その間はまず間食はしませんし、食べ物が目にはいる事もありません。

ついつい間食してしまうとか、我慢するのがつらいとかいう方も、少なくとも2時間はその苦しみから解放されるわけです。

うつ伏せになれる

それから、うつ伏せになれます。

お腹が大きくなり始めるとうつ伏せになれなくなりますよね。

マタニティスポーツはいろいろありますが、お腹が大きくてもうつ伏せになれるのは多分スイミングくらいです。

水着になるのが恥ずかしいという方もいるかもしれませんが、マタニティスイミングは臨月の妊婦さんも通っています。

誰も体型を気にしたりはしません。

ある意味、普通のスイミングに通うよりはずっと敷居が低いと思います。

食事制限だけで体重管理をしようとすると、余計に食べ物のことばかり気になって苦しくなってしまいますから、ぜひ適切な運動を取り入れて気分転換をして下さい。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 安定期から臨月にかけてのエクササイズ!運動する事には沢山のメリットも!

    安定期から臨月にかけてのエクササイズ!運動する事には沢山のメリッ…

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る