閉じる
  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
  4. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

「イヤイヤ期」の我が子を成長させる為の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「イヤイヤ期」の我が子を成長させるため方法

なんでも「イヤッ」と言って、言う事聞かないイヤイヤ期。

外で転げ回って泣きわめいたり、手に負えない子供もよくいますよね。

そんな時、周囲の目が気になってつい大声で怒鳴ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、それは母親のしつけが悪いからではないんです。

だから怒鳴る前に深呼吸して、冷静になってください。

イヤイヤ期は、ほとんどの子供が通る、成長する過程において非常に重要な時期なんです。

この繊細な時期にこそ親は愛情をどんどん注いであげてください。

これから、イヤイヤ期の子供への接し方のポイントをご紹介します。

共感する

子供がする様々な要求の根底にあるのは、「ママ(パパ)にわかってほしい」という想いです。

例えば、お子さんがお店で「おもちゃを買って」とだだをこねた時。

頭ごなしに「駄目!」と言い、そそくさとその場を離れようとするのではなく、いったん足を止めて一緒におもちゃを見てあげてください。

「これが欲しいんだね、かわいいね!」、「こうなってるんだね、すごいね!よく見つけたね!」などなど。

一緒にそのおもちゃについてお話をしてみてください。

きっとお子さんには、「ママとおもちゃを見ている」、「ママにおもちゃの良さが分かってもらえた」という満足感が生まれるでしょう。

店頭に出ていて手にとっても良いおもちゃであれば、一緒に遊ぶのも良いと思います。

子供の目線に立ち、気持ちに共感することで子供は満足度を高め、それ以上の要求をしづらくなっていくかもしれません。

最後には「じゃあこれ、サンタさんにお願いしようよ!」と提案してみると、意外とすんなり「うん!」という返事が返ってくる事も多いと思います。

褒める

イヤイヤ期という多感な時期は、子供の性格を形成するにあたり非常に重要です。

イヤイヤを通して自分と他者との関わりをためしているのです。

将来、人前で堂々とふるまえたり、何かを成し遂げて欲しいのであれば、まず「自信」を養ってあげましょう。

今、様々な企業でも取り組まれているのは、部下を「褒めて伸ばす」ことです。

それは、幼少期にこそ一番重要です。

なぜなら、褒められて育った子供は、大人になっても強い精神力を持ち、世の中を渡って行けるからです。

どんな些細なことでもよいのです。

いや、むしろ些細なこと程、どんどん褒めてあげてください。

多感な時期、自分が認められると確信する事で、社会に出ても堂々と出来る為の道を作ってあげるべきなんです。

反省会をする

下を向く男児
叱るというのはとても難しいことですよね。

ぐちぐちとずっと文句を言っていては、叱った事が逆効果になってしまう恐れがあります。

叱る時はバシッと簡潔に。

叱った後はもうその話をしないのが理想の然り方です。

しかし、それでは子供が善悪について自分なりに考える時間が持てません。

ですから、一日の終わりでも、保育園や幼稚園の送り迎えの時間でも、好きな時間で良いので「反省会」という時間を持ってみてあげましょう。

「今日◯◯ちゃんを叩いちゃったけど、どうして叩いちゃったの?」と子供に聞いてみてください。

叩いた時は、やってしまったという気持ちから、「ごめんなさい」の言葉しか出てこなかったかもしれませんが、時間がたって冷静に自分を見つめ直した時に、子供から意外な言葉が聞き出せるかもしれません。

「これから叩かないようにする為に、そういう時はどうするの?」と今後の課題も話し合うと良いでしょう。

まだ言葉がちゃんと喋れなくても、これを習慣化させる事で、子供は自分で自分のした行動を考え、分析する力を養っていきます。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 赤ちゃんの反抗期?イヤイヤ期を乗り切る為に大切な事

    赤ちゃんの反抗期?イヤイヤ期を乗り切る為に大切な事

  2. 何度言っても言う事を聞かない小学生の男の子はどうするのが正解?

    何度言っても言う事を聞かない小学生の男の子はどうするのが正解?

  3. 子どものしつけは褒めて伸ばす!褒め育児で自尊心の強い子を育てよう!

    子どものしつけは褒めて伸ばす!褒め育児で自尊心の強い子を育てよう…

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る