閉じる
  1. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  2. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  3. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選
閉じる
  1. 赤ちゃんには母乳とミルクどちらが良いの?ミルクに関する疑問にお答えしま…
  2. 産後は旦那が嫌いでたまらなくなる?産後クライシスの乗り越え方とは
  3. 高齢出産後の現実は厳しい?育児が大変って本当?
  4. 男の子の子育ては悩みがたくさん!発想の展開で乗り切ろう!
  5. 妊娠中に発症しやすい膀胱炎!その原因と対処法は?
  6. 母乳の質は食事が重要?母乳に良い食材と悪い食材とは
  7. 妊娠中に意識して摂りたい「葉酸」と摂り過ぎ注意な栄養について
  8. 子供の転倒は内股が原因?気になる内股の改善方法
  9. 妊娠中は甘いものの食べ過ぎに注意!甘いものが食べたくなった場合は?
  10. 卒乳のタイミングはいつが良い?卒乳前にやるべき事とは?
閉じる

遊びの要素を取り入れるのがコツ!男の子のトイレトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遊びの要素を取り入れるのがコツ!男の子のトイレトレーニング

絵本でトイレトレーニングのイメージをつかませよう

今まで、おむつにおしっこやうんちをしていたので、突然トイレやおまるに座って排泄をするということは、新しいことにチャレンジするということ。

それには不安も伴います。

中には、恐怖心を伴うお子さんもいらっしゃるかもしれませんね。

トイレは怖いところじゃないから不安になる必要がないんだよ」という事を分かりやすく、且つ子供の心に印象に残るように伝えるには絵本がおすすめです。

ストーリーがしっかりある絵本や、より楽しめるようなしかけ絵本も販売されているので、月齢に合ったものを選んでみてはいかがでしょうか。

上手にトイレができたら、好きなシールをペッタン!

「トイレに行ってみようか?」とママやパパが誘った時に、トイレやおまるに嫌がらず座れるようになったら、おしっこにチャレンジしてみましょう。

一滴でも出たら、大げさに褒めてあげましょう。

そして子供が大好きなシールをトイレトレーニング用の台紙にペッタン。

シールと台紙を活用することでゴールへの達成感と、トイレができたら大好きなシールが貼れる!と子供心にわくわくしながら、トイレトレーニングをすすめることができます。

シール貼りにも遊びの要素が含まれるので、遊びが大好きな男の子にぴったりです。

紙コップにおしっこ?!

ざるに入った紙コップ
トイレやおまるに座ってもなかなか出ないという時は、立ったまま、おちんちんを紙コップの中に入れてあげておしっこを促してみましょう。

紙コップにおしっこをすることを面白がって、頑張って出そうとしてくれます。

これも「遊びにつなげる」という、ひとつのコツです。

立って、おしっこをする練習にもなります。

パンツはお気に入りのキャラクターのものがおすすめ

トイレでおしっこができる回数が増えてきたら、思い切って布パンツに切り替えてしまいましょう。

布パンツにおしっこを漏らした場合は、やはりダイレクトに不快感がわかるので、自分から「おしっこに行きたい」と事前報告ができやすくなります。

おしっこの事前報告ができるようになれば、トイレトレーニングの終了まであと少し!

パンツはお子さん自身が自分から履きたくなるような、お気に入りのパンツを用意してあげましょう。

やはり最初はトイレを失敗しがちなので、多めに用意しておくと安心です。

パンツのサイズは現在の洋服のサイズと同じもので大丈夫です。

パンツはワンサイズ上を選ぶと、特に太ももまわりがブカブカになってしまうのでジャストサイズのものを選びましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. トイレトレーニングの上手な進め方

    トイレトレーニングを始める時期と上手な進め方

  2. 赤ちゃんのトイレトレーニングの始める時期とポイント

    赤ちゃんのトイレトレーニングを始める時期とポイント

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんのトイレトレーニングはいつから始めるべき?
  2. 出産後に体重が増加して元に戻らない原因と対策
  3. 妊娠中の‟夫嫌い”はなぜ起こる?原因とその解消方法
  4. 赤ちゃんの鼻づまりに困ったときの対策4選

アーカイブ

ページ上部へ戻る